pyama.fun

Our life is our art.

鹿児島に帰省した

今年は大晦日から3日ほど帰省することにした。博多から新幹線に乗ったのだけど、改札できっぷを受け取るのを忘れてしまい、乗車10分前にそれに気づき一気にピンチ。

寄ったお店に行って聞いてみても落ちてなかったので、窓口に行ったらちょい対応イマイチの従業員にあたってしまって、時間をロス。そこは諦めてスルーして別の窓口にいったところ、すぐに掛け合ってくれた。この時点で乗車まで2分。

たまたま領収書をとっていたので、それを元に突合してもらったら窓口で落とし物として把握されていた。時間もないのでそのまま乗車してくれ、降りる駅にFAXしとくからということで、そこから残り30秒をPC2本入ったトランクを持ちながらダッシュ。

階段がなく、エスカレーターを駆け上がった際にベビーカーと婦人がおりスペースがない中、僕の顔を見るやいなやスペースを空けてくれて走り抜けた。本当に有難う。

ドアが閉まるのとほぼ同時になんとか乗車。

新幹線を降りてからは、レンタカーで出水の町をドライブ。

実家についてからは、家に光回線が引かれていることに気づいたので速攻家電量販店へWifiルーターを調達に向かった。またその際に母から、セブンイレブンでおせちを頼んでるからとってきてくれ、お前の財布でという命を受ける。

最初はとにかくうけてたんだけど、単価が9000円とかみてムカついてきて、福岡に帰ろうと思ったのだけど、インターネットあるしなんとか堪えられた。

既にこんな調子だけど、なんとか心穏やかに年を越したい。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 pyama.fun

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。