今年身につけた習慣の一つ。

人それぞれだとはおもうけど、僕は50分くらいのトークのときは前日に一回だけ時間を計測している。

その前にもちろん資料を作って、見直したりしながらそのスライドページで述べるべきことをkeynoteの発表者メモに箇条書きでポンポン書いていく。この箇条書きは本番あまり見ることは少ない。

人によっては何度も通して練習して同じことをしゃべるという人もいるとおもうけど、僕の場合はそうするとなんかライブ感みたいなのが自分でうまく作れなくて、自分が盛り上げれなくて楽しく話せないみたいなのがあるから練習しすぎないようにしてる。

ただ、前日に酒を飲みすぎると本当に頭が回りきらなくて全然何も伝わらないみたいなこともある。(今年のgocon fukuokaがそうだった)

当たり前の話なんだけど、二日酔いまじで頭が回らないから、ライブとか、閃きみたいなのが求められるときになるのは絶対避けたほうがいい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。