今年の誕生日は沖縄に来ている。初日は那覇の新しいホテルCOLLECTIVEに宿泊した。提供サービスの多い、しっかりしたホテルで、めちゃ綺麗だし、レストランも構えてるんだけど、いかんせんご時世で全然空いていて、格安で泊まれた。那覇ステイならば積極的に使いたいホテルだった。

今日からは過去に利用して体験が良かったザ・リッツカールトン沖縄に来ている。今回も部屋、サービスともに気持ちよく、のんびり過ごしている。こちらもご時世で以前は通常サービスだったいくつかのサービスが有料になって、専有前提になっていたので不便は増えたものの、ご時世だから仕方ない。例えば無料だった大浴場が2Hの有料貸し切りとかになっていて、コロナリスクを抑えて、のんびりしたい人とかには逆にいいのだろうなと思った。

こっちにきてから蔓延防止法の対象に沖縄が追加されたこともあり、屋外を中心に散歩したり、夜はホテルで食事して、何もしない楽しさ的な暮らしをしている。

さて、30代も中頃になり、無条件に何もせずに体調がいい状態を保つのが難しくなってきていて、朝までコードを書いたりせず、なるべく早く寝るようになったことや、酒を毎日飲んだり、ワインを日に数本開けるようなことはあまりしなくなった。一方で、日常的に運動をして、日に数回ストレッチをすることで、健やかに生きれるということはわかってきたので、それを習慣化している。ただ冬は寒くて外に出なくなってしまっていたので、それは来期しっかり防寒装備整えて、対策したい。

仕事、生き方はこの1年。良い変化があった。具体的には自分が何かが原因でパフォーマンスが出ないことがあったときに、それを認知して、それに対策を打つということがある程度できるようになってきた。もう少し若い頃は多少のムラは、がむしゃらに手を動かして、ゴリ押しで量を稼ぐことで乗り切ってきたが、先の健やかに生きるということと反するようになってきたので、しっかりと原因を探して、対策することでムラがありながらも自分でそれを制御して安定して手が動かせるようになってきたように思う。これはCOVID-19によっていろいろな変化がある中で身についたと思うので今後の人生でも大事にしたい。

継続していることは英語の文法と英会話は続けているのと、定期的に技術書を必要なものを読むことは続けている。逆に途絶えてしまったものは社外の方とのコミュニケーションやカンファレンスを通したインプットが途絶えていたので、これはリブートする。特に僕は以前はカンファレンスに合わせてANAで渋谷に行き、昼は本社で普段会わないメンバーと仕事をして、夜はコミュニティで出会った方々となぜか僕が店を予約して酒を飲みに行くということが楽しみでカンファレンスに行っていたのだなと最近自覚したのだけど、それがなくなり全くカンファレンスを通した技術的な取り組みがなくなった。それはそれで困るので、飛行機にも乗れないし、酒も飲めないし、東急ステイにも泊まれないけど、必要だからやっていくしかない。

また昨年はCOVID-19に対応することにかなりのリソースを持っていかれて、自分が得意とするソフトウェアで課題を解決するということを、かなり社をCOVID-19に対応するということに使ってしまったので、今年は社の成長、拡大、自分の成長、暮らしを豊かにすることに力を使えるようにしたい。

最後に、僕の今後の成長に必要なものをここに書き記しました。このリンクを踏んで、僕の成長を応援してくれると嬉しく思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。