今年は帰省することにした。

初日は出水に行くことにして、ついてからのレンタカーが楽天レンタカーとかだともう全然在庫なくて、ローカルのレンタカー屋で軽自動車を確保した。

ついてから、田中のチーズまんじゅうをまず確保。

繁忙期は予約しないと買えない勢いなのだが、今回はちゃんと買えた。

その後は母が住む大口へ。姉の家族と帰省が被ったのもあり、姉の子供とマリオカートしたり、花火をしたりして過ごした。

夜は寿司まどかと吉田のチキンバーで大変満足。

翌日は鹿児島名物回る素麺流しへ。

帰省客か、開店前から行列になっていたが運良く入れた。久しぶりに素麺流すと楽しい。

そのあと、大口を後に鹿児島市内へ。この日は姉も帰ったので、母が1人になる日だったのだが、最近仕事も辞めて、テレビの前で1人座る母を見ると、なんかしてあげられるのとないかなぁと寂しい気持ちになった。腰が悪いので家で座ってできる仕事でもあればイキイキと過ごせるのだろうが、70歳過ぎた母にそんな都合のいい仕事はなかなかないだろうと思うし、かといって、僕が田舎に帰ると僕の人生が今より厳しくなるので、無力。僕に5000兆円あれば、もっと色々できるのに。

鹿児島の宿はシルクインにした。今回、僕はワクチン3発打ってるので県民割が使えたので、奥さんと2人で1泊1万円で泊まれて、さらに4000円の商品券がもらえた。ホテル自体はとても綺麗で、温泉も泉質がよく、部屋にマッサージ機もついててめちゃよかった。

この日は姉に7時に起こされて、死ぬほど眠かったので、ホテルに着いて、温泉入って夜まで寝てしまった。

晩御飯は前回のサツマニアンの時に、@kentarowさんにご馳走になった熊襲亭。ここはわかなと並んで好きな店で、郷土料理がリーズナブルに食べられて本当におすすめ。

そのあとは文化通りを散策して、ホテルに戻って、温泉入って寝た。

翌日は昼からうなぎのすえ吉へ。ここは天文館にあって、アクセスも良く、リーズナブルにうなぎを食えるので、毎回行っている。ここも帰省客が多くて、激混み。30分くらい待つことになった。

その後は鹿児島水族館へ移動して、うなぎの大盛りを後悔しつつ、館内を歩いて運動した。

最後は駅で、無邪気たべておしまい。

今回、大きな違いは母が仕事を辞めたことで、なんか他に日々のやることを埋めてあげられたらいいなぁと思ったけど、今のところノーアイディア。テレビなんて一日中みてられないし、どういうのがいいんだろうなぁ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。