pyama.fun

Our life is our art.

雨と二日酔いとngx_mrubyと

今日は目が覚めた瞬間に二日酔いとわかったので速攻ロキソニン。ロキの反映を待ってから、コード書いてた。

内容的にはmruby_set_codeをノンブロッキングなsleepを利用して実装した場合に、rewrite phaseが終わってしまって、rewrite phaseで実行される変数設定の値が空振ってしまう動作になっていたので、sleep後に変数設定するような処理にした。

先週からnginx、ngx_mrubyのソースコードそれなりに読んだので、だいぶ勘所がわかりつつある。そもそもvimとctagsさえあれば、それなりにでかいコードベースでも迫っていけるようになっている気がする。

ずっとコードを眺めていると、実装のポリシ、設計思想が見えてくるもので、

「ああ、あっちの実装こんなんだったから、こっちもこんなんかな?ああ、やっぱりそうやん!!!」

みたいな感覚がある。もう少しすると、これくらいの作業も既に出来ることになってしまうと思うので、次は自分でこれくらいのコードを理解しながらかけるようにならないといけないな。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 pyama.fun

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。