「従兄弟違い」

僕はこれまでいとこの子供のことを「はとこ」だと思って生きてきたのですが、どうやら「いとこちがい」というらしいですね。

今日はそんな従兄弟違いの成人祝いにご飯に行ってきました。

この前まであんなにちっちゃくて、てくてく歩いてたのにもう成人かぁと感慨深い。今日一緒にご飯食べてた従兄弟違いの姉(これまた従兄弟違い)に至っては先月出産したらしく、もはや宇宙である。

同級生の次は親族も次々家族を増やして行っていて、とてもすごいなぁと思うのであった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange