pyama.fun

Our life is our art.

明洞へ行った

朝は8時過ぎに外に出てみんなで朝ごはん。

見た目はとても辛そうだけどコクがあって美味しかったユッケジャン。

米は一口食べてみたけどあまり日本の品種と変わらないかな?という印象。

その後は普通のコーヒー探してたら結局スタバ。どうやらこちらはアメリカーノが主流らしく、なかなか普通のコーヒーにありつけない。(多分読めてないだけ)

またスタバの接客方法やカップも微妙に違って発見があった。

その後は15時ごろまで仕事して明洞へ。移動は地下鉄使ったけど、路線図全く見えなくて、宮下さんいなかったら絶対わからなかった。

また地下鉄には物騒なものもあり、なるほど、という気持ちが高まる。

明洞ではつい手が滑り禁忌を犯しましたが、とても美味しかった。

ぶらぶらして、スタバっぽい現地チェーンのDROPTOPでお茶。

店内はスタバクローンっぽくて美味しい。

夜は広蔵市場(カンジャンシジャン)へ。

ここで久しぶりに牛レバー刺しとか水餃子、キムチなどを食べまくった。特にキムチはジューシーでとても美味しかった。

一通り散策したらカンナムに戻り、ちょっと小腹が空いたので入った店で砂ズリの炒め物。これは店員が

「これ、ガチで辛いからやめとけよ」

的なことを言ってきたので

「オーケーオーケー(余裕で食うわー、辛いかどうかは俺が決めるわー)」

というやりとりがあって、正気の沙汰ではないほど辛かったので韓国人の辛いは本当にやめておけというサインだと学習した。

明日はソウル経由で日本へ帰る。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 pyama.fun

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。