pyama.fun

Our life is our art.

組織の生産性と個の生産性のバランスなどについて思いにふけた

今日は午前中は大濠公園走ってから、自宅でSTNSのWindows対応。会社の自分のデスクにWindows環境作るのがだるかったので家でシュッと再現環境まで作った。

お昼は無性にとんかつ食べたくなったのでおみきでとんかつ。

その後は出社してMTGこなしながらPHP書いたり、レビューしたり、Chef流したり、Terraform実行したり。

今のテックリードの仕事をやりだしてから、僕自身がソフトウェアを書く時間ってとても減っていて、多くをメンバーのPRのレビューや、QA、技術相談業、MTGに時間を使っている。

一方で、限られた時間でもそれなりの成果物は作れるのと、産まなければならない価値もあるのに加えて、それなりと言わないためにも、本を読んだり、ソースコード読んだり、車輪の開発をしなければならない。

頭のなかで組織の生産性 > 個人の生産性と理解してても、それって結構厳しいものもあって、今の環境のように個人のアウトプットが自由な場所じゃなければ、今のような働き方は僕には出来ないだろうなと思う。逆に言うと、自由が一定期間でも奪われるととてもストレスを感じることもある。

なるべく組織や自分が自由で、強く、そして日々を楽しく過ごすために積み重ねていかねばなと、唐揚げを死ぬほど食ったあとにサウナで考えていた。

今日の晩御飯は近所にあるがブリチキンというところに行ったのだが、とても最高だったのでまた来週にでも行きたい。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2018 pyama.fun

テーマの著者 Anders Norén

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。